香港特別行政区政府の各部門が10日、新界元朗区の流浮山にある厦村付近の斜面に約160人の人員を派遣し、山火事を想定した救助訓練を行った。写真は救助隊員が負傷者に緊急処理を施す様子。

香港特別行政区政府の各部門が10日、新界元朗区の流浮山にある厦村付近の斜面に約160人の人員を派遣し、山火事を想定した救助訓練を行った。写真は救助隊員が負傷者に緊急処理を施す様子。

香港特別行政区政府の各部門が10日、新界元朗区の流浮山にある厦村付近の斜面に約160人の人員を派遣し、山火事を想定した救助訓練を行った。写真は救助隊員が負傷者に緊急処理を施す様子。

香港特別行政区政府の各部門が10日、新界元朗区の流浮山にある厦村付近の斜面に約160人の人員を派遣し、山火事を想定した救助訓練を行った。写真は救助隊員が負傷者に緊急処理を施す様子。

香港特別行政区政府の各部門が10日、新界元朗区の流浮山にある厦村付近の斜面に約160人の人員を派遣し、山火事を想定した救助訓練を行った。写真は救助隊員が負傷者に緊急処理を施す様子。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年10月11日