海南省文昌市瓊北大草原で、面積100ムー以上の花々が咲き競い、多くの観光客を集めている。文昌市委員会・市政府は現地の土地が海水に洗われ塩分が高くなり、3万ムー以上の土地が放置されている状況を受け、瓊北大草原田園総合体プロジェクトを打ち出した。同プロジェクトは、牧草栽培、牧畜業、観光、レジャーを一体化させる。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年2月13日