四川省会理市にある沿江高速道路の「スマート橋桁工場」は蜀道集団が建設し、主に高速道路の橋梁建設に必要なT桁を生産する。記者はこのほど、「スマート橋桁工場」を訪れ、生産ラインでスマートNC工作機械が人に代わり作業しているのを目にした。機械化により、生産効率と安全性は向上した。「スマート橋桁工場」はグリーン低炭素生産方式を積極的に模索し、現地の光熱資源を利用し、太陽エネルギーで工場内の設備の充電を行い、生産を支えている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月28日