写真はCFPより

成都自然博物館(成都理工大学博物館)が22日、プレオープンした。

情報によると、成都自然博物館は「地球を知り、自然の神秘を探る」をテーマとし、地質作用と地球環境、自然災害と防災・減災、鉱産資源と保護・利用、生命の起源及び進化、生物多様性などの内容を重点的に展示する。館内の収蔵品は7万点弱で、展示品は約1万点。これには合川馬門渓竜化石、大竹重慶魚化石、隆昌鉄隕石など、科学的価値と観賞の価値が極めて高い貴重な展示品が含まれる。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月23日