彭水ミャオ族トゥチャ族自治県潤渓郷白果坪村は重慶市武陵山区にあり、心地よい風景が広がる村である。近年、同地域は漢方薬材関連産業の発展を模索し、農業と観光の融合発展という方法を通し、精密加工、観光、収穫体験、苗の科学普及、リゾート療養を中心としたモデル基地を建設し、農村振興を促している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年5月14日