11月27日0時40分、中国は西昌衛星発射センターで「長征3号乙」キャリアロケットを使い、「中星1D」衛星を打ち上げた。(撮影・白肖飛)

11月27日0時40分、中国は西昌衛星発射センターで「長征3号乙」キャリアロケットを使い、「中星1D」衛星を打ち上げた。衛星は順調に予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。新華社が報じた。

長征シリーズの打ち上げミッションは今回で399回目となった。(編集KN)

「人民網日本語版」2021年11月27日