中国共産党第十八回全国代表大会以降、習近平国家主席は末端組織や、兵士らを常に心掛けています。習主席は数十回にわたって、末端の部隊を視察し、国境地帯、高原地域などを実地踏査し、兵士の問題解決に力を入れ、軍の最高指導者として、兵士を愛する志を持っています。

「中国国際放送局日本語版」2020年8月1日