3月25日、北京天壇体育場の集散中継輸送センターで「おかえり」と言い湖北から北京に戻った人を温かく迎えるスタッフ

同日、湖北省からの第1陣帰京者が高速鉄道に乗って北京西駅に到着し、スタッフとともに各区の集散中継輸送センターに戻った。登記手続きを終えると、居住エリアのスタッフがコミュニティに送り届け、コミュニティのスタッフが彼らを家まで送り14日間の自宅隔離を行う。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2020年3月26日

「中国網日本語版(チャイナネット)」2020年3月26日