9月10日、湖北省宜昌市秭帰県の三峡ダム前にある観光港に停泊するフェリー

水利部の三峡ダム2019年試験的貯水実施計画の回答文書によると、三峡ダムは9月10日に2019年の175メートル試験的貯水を開始した。貯水開始水位は146.73メートルで、175メートルの正常水位まで28.27メートル、貯水量は約213億立方メートルとなる。2008年の開始以降、三峡ダムは175メートル試験的貯水を11回実施し、うち2010年から18年まで9年連続で175メートルの貯水目標を達成している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年9月11日

水利部の三峡ダム2019年試験的貯水実施計画の回答文書によると、三峡ダムは9月10日に2019年の175メートル試験的貯水を開始した。貯水開始水位は146.73メートルで、175メートルの正常水位まで28.27メートル、貯水量は約213億立方メートルとなる。2008年の開始以降、三峡ダムは175メートル試験的貯水を11回実施し、うち2010年から18年まで9年連続で175メートルの貯水目標を達成している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年9月11日

水利部の三峡ダム2019年試験的貯水実施計画の回答文書によると、三峡ダムは9月10日に2019年の175メートル試験的貯水を開始した。貯水開始水位は146.73メートルで、175メートルの正常水位まで28.27メートル、貯水量は約213億立方メートルとなる。2008年の開始以降、三峡ダムは175メートル試験的貯水を11回実施し、うち2010年から18年まで9年連続で175メートルの貯水目標を達成している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年9月11日

水利部の三峡ダム2019年試験的貯水実施計画の回答文書によると、三峡ダムは9月10日に2019年の175メートル試験的貯水を開始した。貯水開始水位は146.73メートルで、175メートルの正常水位まで28.27メートル、貯水量は約213億立方メートルとなる。2008年の開始以降、三峡ダムは175メートル試験的貯水を11回実施し、うち2010年から18年まで9年連続で175メートルの貯水目標を達成している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年9月11日