「雲の上の空港」と呼ばれる重慶巫山空港が今月16日、正式に開港される。巫山空港は巫山県政府所在地から15キロ離れており、標高は1771.48メートル。重慶市で標高が最も高い民間空港であり、「雲の上の空港」と呼ばれている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年8月14日