農業農村部は26日、農村振興戦略の重要措置として、今年は農業農村のグリーンな発展を各種措置で促進すると発表した。

同部の責任者によると、今年は栽培業のグリーンで高品質な発展を力強く促進する。100のグリーン予防・抑制県を建設する。化学肥料及び農薬の減量と効果拡大を持続的に促進し、生物農薬の化学農薬への置き換えを急ぎ、生態調整、生物予防・ガバナンス、物理的・化学的誘導などの総合的な措置を講じ、農薬の使用回数と使用量を減らす。中央財政は引き続き各地によるグリーン・高品質・高効率行動の展開を支持する。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年3月28日